車種別紹介・解説・評判

トヨタヴィッツの値引き相場価格はいくら?

●グレード別 販売価格
・F/1,070,000円から1,489,000円
・U/1,510,000円から1,699,000円
・Jewela<ジュエラ>/1,275,000円から1,559,000円
・RS/1,610,000円から1,800,000円

●人気グレード
1.3F

●燃費
18.8km/Lから21.8km/L

●販売店
・ネッツ

>>トヨタヴィッツ値引き交渉の裏技公開ページはこちら


●値引き成功額の一例


・車両値引き額/20万、オプション値引き額/10万

・車両値引き額/30万、オプション値引き額/5万
家族で使用していますが、街乗りに最適です。

・車両値引き額/15万、オプション値引き額5万

・車両値引き額/15万、オプション値引き額/5万
暖房やクーラーをガンガンつけていると、燃費はやはり落ちる。

・車両値引き額/10万、オプション値引き額/5万
購入時に値切りましたが、値段以上の価値がありました。

・車両値引き額/10万、オプション値引き額/10万
特別仕様車で、ナビやヘッドライト、スマートエントリーなど多数のオプションをつけて、
値引き交渉により160万円で購入出来た
(価格.comより)


●値引き成功額の目安 → 15万円から35万円


ヴィッツは、他の車種と比較してもあまり大幅値引きに成功している人はいません。

オプションをつけるほど値引き額も期待出来ると答える人もいますが、オプションをたくさんつけるほど、
壊れたときのリスクも増えるので注意が必要です。

大幅値引きが期待できないヴィッツですが、車体自体の金額もお手頃で、燃費性能にも大変満足している方が多いので、
コンパクトカーの中でも燃費の良さはでのユーザーの満足度は、上位に入ります。



●トヨタ ヴィッツの競合車
・トヨタ/パッソ
・ホンダ/フィット
・スズキ/スイフト
・ニッサン/マーチ

●トヨタ ヴィッツの詳細
コンパクトカー/5名乗車/1.0Lから1.5L

・ボディカラーは
スーパーホワイト?、ホワイトパールクリスタルシャイン、ジンバックメタリック、シルバーメタリック、
グレーメタリック、ブラックマイカ、チェリーパールクリスタルシャイン、スーパーレッド?、
ライトブルーマイカメタリック、ターコイズマイカメタリック、ダークブラウンマイカメタリック、
ダークレッドマイカ、イエロー、ブルーマイカメタリックです。

ただし、グレードによっては選択できないカラーもあります。

>>トヨタヴィッツ値引き交渉の裏技公開ページはこちら


●ヴィッツの歴史


1999年に初めて日本で発売され、2001年・2002年にマイナーチェンジがされました。
2005年に2代目となるヴィッツが発売、その後2008年には、マイナーチェンジが行われました。

2010年には3代目となるヴィッツが新発売、2010年にはフルモデルチェンジされました。

ヴィッツは、日本で発売されている日本仕様のほか、海外では北米仕様、欧州仕様があり、
「ヴィッツ」という名前は日本ののみで、海外では「ヤリス(YARIS)」という名前で販売されています。


●ヴィッツの豆知識


「トヨタ ヴィッツの名前の由来」
ドイツ語で「才気、機知」という意味の WITZ から作った言葉だと、トヨタ公式HPに記載されていました。


●評価・クチコミ


「特別仕様車 ヴィッツ"シエル"」
ヴィッツから生まれたのが、この特別仕様車である"シエル"です。

このヴィッツ シエルのどこが特別なのかと言うと、まずはボディカラー。
シエルの特別設定色として、ボルドーマイカメタリック、ダークブラウンマイカメタリック、
シルキーゴールドマイカメタリック、ダークブルーマイカがあります。

どの特別設定色も、見た目がかなり上品な印象になり、まさに"大人のオシャレ"が感じられるボディカラーです。

ボルドーマイカメタリック以外にも、標準のヴィッツと同じボディカラーである、ホワイトパールクリスタルシャイン、
ブラックマイカも選択できます。


また、ヴィッツ シエルの特別仕様はボディカラーだけではありません。
車内の内装色も見逃せません。

このシエルの内装色には、「Beige×Piano Black(ベージュ×ピアノブラック)」と
「Black×Pink Beige(ブラック×ピンクベージュ)」の2色から選ぶことができます。

「Beige×Piano Black」が、このシエルの内装色で特別設定色となっています。

「Beige×Piano Black」は、ベージュといってもやや明るめのベージュで、
なおかつ落ち着きのあるベージュが使用されています。
さらに、ピアノブラックも大胆に配色されているので、このピアノブラックが引き締まった印象にしています。

次に「Black×Pink Beige」は、一見シックなブラックが目立つので、女性らしさよりは
カッコイイ印象になるかと思いましたが、シートに施されたピンクベージュのステッチをはじめ、
所々にピンクベージュが配色されていて、女性が乗ってもクールでエレガントな印象になっています。


ヴィッツは、これまで大人っぽさよりは可愛らしいイメージがある方が多かったと思いますが、
そのイメージを一転させるような、大人っぽさと上品さに溢れたヴィッツだと思います。










当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る