車種別紹介・解説・評判

●コンパクトカー・2BOX編


●トヨタ アクア

最先端のTHS2の小型化されたハイブリットシステムアクア_s.jpg
採用されてます☆


JC08モードでリッター35.4キロです。

すごい・・・軽自動車より燃費いいじゃないですか!


低重心化と、ロングホイールベースで走行性能も抜群です。

走りを選べるエコドライブモードと、EVドライブモードがあります。


内装のポイントカラーがブルーとかピンクとかあって
お洒落な感じです(^^)

好みに合わせて選択できます☆

また、アロマブライトのスターターキットなんかつけられて、
ハイブリットの走行性能だけではなく
インテリアに凝った車でもある気がします。




●トヨタ スペイド

これ最近発売されたばかりです!

今CMやってますよね。またそのCMが斬新すぎてすごいです。
車を空から落としてますもんね!ヽ(*´∀`)ノ


斬新なのはCMだけじゃない。

スペイドの電動ドアは、超大きな開口
開口の横幅は、なんと1メートル以上あるらしい☆

さらに、どの電動ドアの開閉スイッチは、全部で5通り。
これだけあったら、どこのスイッチで開けようか迷っちゃいますよね(´・ω・`)

しかも、ウォークスルーって言って助手席の座席が前へ後ろへ
たくさん動かせる。

たたんだ状態を見ると、ほぼダッシュボード下まで座席を移動できていて、
これならドアを開ききるスペースがないときや、運転を変わりたいときなど、
全く不便がないし、わざわざ外に出る必要もなし!




●トヨタ ポルテ

スペイドと兄弟車ってだけあって、
基本的な部分はほとんど一緒。ヽ(*´∀`)ノ

大開口なスライドドアに、電動ドアスイッチも数が多い。

シートアレンジもとってもしやすくて、使いやすさ抜群!


運転手側から死角となる、車両右斜め前前方が確認しやすいように、
ピラーが細くしてあったり、ドアミラーの取り付け位置にまで
こだわられている設計なので、運転の苦手な女性や、
高齢者の方でもドライビングのしやすさを重視した工夫がされています☆


また、オプションにより、ブラインドコーナーモニターをつければ、
駐車時やバックのときなどでもより安全ですよね!




●トヨタ ラクティス

JC08モードでリッター16キロ前後です☆ラクティス_s.jpg
なんかアクアの燃費見たあとに他の車の燃費見るとすごい少ない気がしますが、
アクアがすごい燃費いいんですよね。

Sのグレードにはパドルシフトが、
1.5L 2WD車にはクルーズコントロールが標準装備であったりします。

Sのグレードは2WDのみですが、その他のグレードには2WDと
4WD車
があります(^^)

シートアレンジも何通りかあって、小さく見えて
中は結構荷物が載せられます。

ラゲージスペースも、デッキボードを上げると小分けできる
収納スペースが出てきて、アンダートレイには目的別に
キチンと物が収納
できます☆

ボディーのカラーの種類も多いので、いい!




●ニッサン ジューク

燃費効率を安定させる量産車世界初のデュアルインジェクターをジュークa.jpg
採用
したのがこのジュークです☆

エクストロニックCVT搭載で、燃費はJC08モードで
リッター17.2キロです。

まずなんと言ってもボディデザインが個性的!
私的には赤が結構好きです(^^)

内装もカラーが選べて、赤は特にスポーティな印象がします。
センターコンソールの赤とか本当かっこいいです☆

ジュークのあのCMめっちゃかっこよくて好きです。
あまり町でも見かけないし、狙い目では?☆




●ニッサン リーフ

これ100%電気の自動車!もちろん電気自動車なのでリーフa.jpg
ガソリンは使いません。

夜中に充電すればそれだけ電気代も安くなりますが、
充電する設備も家庭に工事しなければならないみたいです・・・

家庭用コンセントの工事で、費用は車のお金以外に
99000円ほどかかるみたいです。

でもガソリンの高騰の影響とかは受けない
いいですよね(^^)
で、夜中の充電で8時間だそうです。

外出先などでの充電は、急速充電で30分で約80%まで
充電
が完了するみたいです。

JC08モードで、一充電の航続距離は200キロです!
200キロ・・・想像以上の燃費の良さですね。

また、アイフォンでリーフのリモート操作が可能です!
走行履歴やバッテリー状況、充電を行うことができます☆すごいです。

ただし、電気で走る分エンジン関係のメンテナンスは必要なくなりますが、
電気自動車ならではのメンテナンスは必要になります。
でも次世代の車って感じで注目度は上位です!




●ニッサン ノート

本体をオールアルミ製にされたHR15DEエンジンで、ノートa.jpg
静かで走行性能にもすぐれてます。

2WDとe・4WDがあります☆
e・4WDシステムって言うのは、スイッチ一つで
2WDから4WDへの切り替えができるものです☆

2段マルチトランクがあるので、
一緒に置きたくないような荷物を分けて収納出来ます!

もちろん、倒して大きな収納スペースとして使うのもOK。

ホイールベースが長いので、室内がとても広いです。

さらに、4席すべてにドリンクホルダーがついてる・・・
これって結構あると便利ですよね?
友達の車とかに乗って、特に後部座席に座ったとき、
ドリンクどこ置こう?ってなることないですか(^^;)




●ホンダ フィット

無段変速オートマチックで、パドルシフト。フィットa.jpg
スムーズな走りが実現できます。

ワンタッチで座席をたためるので簡単だし、
シートアレンジも使い勝手がよくて、女性でも楽に
アレンジできるのがいい!


シートがいろいろ変えられるタイプって、
変えたはいいけど戻すのが一苦労・・・ってことたまにあるし。

フレキシブルラゲッジボードってリアの床下のボードを起こせば、
棚みたいに段が作れて収納もしやすそうです!

取り回しがいいこともフィットの売り。
運転の苦手な人でもラクラクと乗りこなせそうです☆




●ホンダ フリード

6人乗りと7人乗りがあって、FFと4WD車があります。フリードa.jpg

FF車はトルクコンバーター付きCVTで、低燃費と
スムーズな走りが可能になりました。

4WD車は、電子制御5速オートマチックで、
伸びやかな加速と静かな走りを実現☆

燃費はJC08モードで2WD車は16キロ前後、
4WD車は13キロ前後となっています。

ちょうどいいHONDAってやってるくらいなんでどうかと思ったら、
この車のサイズでこの最大7シートまで可能って広さが
すごいですね(^^)

収納ボックスの数が多いのもポイント高いですね☆




●マツダ デミオ

グローブボックスに、A4サイズの地図や雑誌が収納できるマガジンラックがあるのが魅力的☆
車に本とか積んでおくと、いつの間にか本の角が折れてたり破れてきたりする覚えが・・・(^^;)
なので、手の届く範囲に雑誌類が収納できるスペースがあるのは結構便利!
センターコンソールにはハンドバッグが置けるスペースが確保されていて、女性目線で設計された内装ですね。




●スズキ スイフトスポーツ

6速MTのタイプがある・・・!スイフト_s.jpg
しかもデュアルマフラー・・・(^^;)

ほんとスポーツカー意識の設計ですね☆

シートも、ブラックに赤のステッチがかっこいいです。

女の人でも、かっこよく乗りこなせるコンパクトカーなのでは?☆
オプションで、ハンドルでオーディオ操作が出来る
オーディオスイッチをつけることにより、
ハンドルから手を離さなくても、音量調整や選曲操作が出来ます。


5ドアで、駆動形式はFFです☆

収納スペースは見た目以上に広く、リアシートは6:4分割可倒式なので、
使い勝手もGOOD!


また、車両走行安定補助システムのESP採用で、
車の横滑りを防止して、安全で快適なドライビングが可能です☆

走りを楽しむ人が乗る車ですね!




●スズキ ソリオ

シートアレンジの種類も多くて、フルフラットになるのがいいですね☆ソリオ_s.jpg

また、助手席の座席部分を上げると収納ボックスとして小物が入るのも、
女性にはうれしいポイントでは?(^^)

これもハンドルでオーディオ操作可能に出来るので、便利です。

アイドリングストップついてます。


グレードは、S、X、G4、Gがあります☆

5ドアで、それぞれのグレードに2WDと4WDがあります!

グレードと駆動形式により異なりますが、
燃費性能はJC08モードでリッター20キロ前後をマークしてます☆

キーレスプッシュスタートシステム採用で、
エンジンスタートも施錠も楽々できちゃいます!

↓ソリオ BANDIT
バンディット_s.jpg


●ダイハツ ブーン

運転席から手の届きやすい範囲に、たくさんの収納スペースがブーン_s.jpg
確保されています☆

後部座席をフラットにしてラゲージモードと合わせれば、
小さな車体でも大きな荷物を載せることが出来ます。

でも、CDラジオのオーディオが「わかりやすさを追求した」らしいが、
ちょっと安っぽすぎる気が・・・(^^;)

あくまで私の感想ですのでその程度で捉えてもらいたいですが、
私的にはびっくりしました。

え、この車にこのオーディオ?って感じで。
なんでそこはマイナスポイントかな。




●スバル トレジア

アイドリングストップシステムで、低燃費!エコカー減税の対象車です☆

リアシートも倒せば、852Lの大容量スペースになるので、使い勝手いいです。
ミドルクラスの車同様に荷物が同じ量積めるらしい!

パドルシフトがついているので、コンパクトカーなのにちょっとしたスポーツカー気分が味わえます。
トレジアのスポーツリミテッドもかっこよくてお勧めです☆




●ミツビシ コルト

コルトには、ベリー、クールベリー、1.3RXがあります☆コルトa.jpg

それぞれのグレードに2WDと4WDがあります!
4WD車には「フルタイム4WD」により、通常はFF車よりの走行で
雨の日や雪の日には安定した走行へと駆動力の配分をしてくれます!

シフトは「スマートシフト」により、無理なくシフト操作ができて
運転しやすいです( ^∀^)

また、三菱独自の衝突安全強化ボディの「ライズ」により、
衝撃を吸収する設計となっています。

タバコの臭いやシックハウス症候群の原因になる物質を分解して消臭出来る、
消臭天井っていうのはいいですね(^^)

生活臭は乗った人の印象にも影響するので、もともとこういう性能が
あるのはうれしいです。

内装インテリアカラーは2種類あって、私はベリーの方がすきですね。
フロント部分がツートンっぽくなってるのがお洒落な気がします。

こっちはコルトのクリーンエアエディションです↓
コルト クリーンエアーエディションa.jpg





前の記事へ<<「●ミニバン・1BOX編」
                                      次の記事へ>>「●セダン編」




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る