車種別紹介・解説・評判

●ミニバン・1BOX編


●TOYOTA アルファードハイブリットシリーズ

ハイブリットシリーズのグレードは、SR(Cパッケージ)、SR、G(Lパッケージ)、G、Xがあります。

また、ハイブリットシリーズは7人乗りで駆動は4WDしかありません。


燃費はハイブリットSRでJC08モードでリッター16キロとかです☆

エグゼクティブパワーシートによって、リクライニングやオットマンなど、
さまざまにアレンジできて自分の楽な体制をキープ出来ます。


リア吹き出し口からナノイーが放出されるので、ちょっとしたリラックスが出来ますよね!

本当に車が広いので、遠出も楽です。

さらに快適温熱シートが運転席と助手席に配置されているため、
ハイとローの切り替えにより、夏は涼しく冬は暖かくと部分的にも温度調節が出来るので、
より快適にドライブが楽しめますよね!




●TOYOTA ヴェルファイア

がソリン車とハイブリット車とあります。DSC_0704a_s.jpg
ガソリン車では2WDと4WDがあって、7人乗りと8人乗りがあります。
ハイブリット車は4WDの7人乗りのみとなります☆

エグゼクティブパワーシートを採用していますので、
自分の好きな角度に電動で設定出来、スライドさせればオットマンと
フットレスト
を使用して快適な乗り心地になります!

アルファードと同じく快適温熱シートが運転席と
助手席に配置されているため、ハイとローの切り替えにより
夏は涼しく冬は暖かくと部分的にも温度調節が出来ます。

私的に、ミニバン買うならヴェルファイアを買います(^^)
理由はCMがかっこ良すぎるからです。
CMのイメージって結構頭に残るんですよね!




●TOYOTA ヴォクシー、ZS煌2

グレードは、ZS(7人乗り・2WD)、Z(8人乗り・2WD)、DSC_0703a_s.jpg
V(7人乗り・2WD)、X"L Edition""(7人乗り・2WD)、
X(8人乗り・2WD)、TRANS-X(5人乗り・2WD)があります。

燃費はJC08モードでリッター13キロ程度です☆
特別仕様車のZS煌2は、ヘッドライトがプロジャクター式
ディスチャージヘッドランプ
なのがかっこいい!

純正でこれってすごいうらやましい・・・(^_^;)

この煌2は特別仕様車なので、外装のいろんな所がメッキになっていたり、
内装もシルバーステッチが施されていたり
ダークメタル調に塗装してあったりと、
ちょこちょこ男心をくすぐるデザインになってます!

そして反町隆史がVOXYに似合いすぎです(^^)
あんなかっこよくVOXYから降りてみたいものです。

煌↓
DSC_0702a_s.jpg




●NISSAN エルグランド

エルグランドのグレード書ききれないくらいめちゃめちゃ多いです!(^^;)エルグランドa.jpg
2WDと4WDがあります☆

燃費は2WDでJC08モードでリッター10キロ程度です☆
世界初の移動物検知機能が搭載されています。

発進時には車の周囲の移動物を検知してバックする時にはバックビューで横切る物を検知して知らせてくれます。
なんて至れり尽せりの機能なんだ(^^)車の機能はどこまで進化していくんですかね。

オプションでバンパーの両端にLEDのイルミをつけたりも出来るので、より高級感アップですね。




●NISSAN ウイングロード

2WDとe・4WDがあります。
燃費はJC08モードでリッター17キロほどです☆
エンジンは1.5L、エクストロニックCVTで
滑らかな加速と高性能な走りを実現☆

リア部分の、ラゲッジルームに収納されている背もたれをウィングロード.jpg
引き上げることによって、2人用のベンチになる!

車での旅行好きな人や、アウトドアによく行く人には
うれしい装備
かもしれませんね。

アンダーボックスにはたくさん収納出来るスペースが確保されていて、
ボックスごと取り外して丸洗い出来るようになっているので(2WD)、
まさにアウトドア向き・・・!(^^)

濡れたものとかもそのまま入れて置けるから便利ですよね。

しかもディーラーオプションとしてNISMOの
エアロパッケージまであるのがびっくり。

自分でカスタムしたりドレスアップする人にはお勧めです。




●HONDA ステップワゴン

子育てママが選んだ「マザーズベストセレクション大賞」のステップワゴンa.jpg
ベストカー部門
でステップワゴンが選ばれたんですよ(^^)

アイドリングストップ搭載で、燃費はJC08モードで
リッター14,8キロです☆

グレードは、G、G(Eセレクション)、(インターナビEセレクション)、(コンフォートセレクション)、Liがあります☆
それぞれ、FFと4WDがありますよ。

クラスナンバー1の室大空間が売りのステップワゴン。

スパーダのZとかのインテリアかっこいいです。
フローリングフロアもあるみたいで・・・もうリビングですね。(^_^;)

車内泊パッケージもあるので、旅行やアウトドアも快適に楽しめますね!

3列目シートをくるっと回して倒すだけで床下にシートごと収納できて、「消える3列目シート」と言われてます。

これだけの収納力はすごい。




●HONDA エリシオン

エリシオンには、G AEROとG AERO(HDD NAVIスペシャルパッケージ)があって、エリシオンa.jpg
エリシオンプレステージにはS、S(HDD NAVIスペシャルパッケージ)、SGがあります☆

駆動はそれぞれFFと4WDがありますよ。

乗車定員は、エリシオンは8名、プレステージは7名です。

低床・低重心で安定した走りと乗り降りのしやすさが実現されています☆

エリシオンって、内装がすごい高級感あっていい!
プレステージの立体時発光メーターがかっこ良すぎます。

電動ダブルサンルーフのオプションがあるので、これお勧めです。
サンルーフあるだけで、乗ってる感じとか全然変わってくるんですよね。
タバコ吸う人だったら、窓開けるよりはサンルーフ開けよう!ってなりますもん。




●MAZDA プレマシー
 
グレードは、2OS、2OE、2OCS AERO、2OCSがあります☆
2OS、2OEには2WD(FF)と4WDがありますが、2OCS AERO、2OCSには2WD(FF)しかありません。

車内中央部分のスペースにもう1シートプラス出来るので、7人乗りも可能になります。

シートアレンジは8通りあるので、用途に合わせたアレンジが出来て便利ですね(^^)
車の前、左前、後方の映像をナビに表示できるので、駐車が苦手な人でも安心して運転できます。




●MAZDA ビアンテ

グレードは、23S、2OS、i‐STOPスマートエディション2、20CSがあります。
23Sは2WDでマニュアルモード付き、2OSには2WDと4WDが、
i‐STOPスマートエディション2は2WDのみ、20CSには2WDと4WDがあります。

これ外装が流れるようなフォルムってことで開発されたらしくて、
ヘッドライトのデザインが特徴的で私は結構好きです(^^)
シートアレンジ数も多くて、スライド距離が長いので、
使い方いろいろ
でファミリー向きです。




●SUZUKI ランディ

デジタル表示のマルチグラフィックアッパーメーターって言うメーターがランディ_s.jpg
ちょっと見にくい(^_^;)

なんだろう・・・
数値の表示形式がごちゃごちゃしててあまり好きじゃないです。

B型ベビーカーも格納可能なラゲッジアンダーボックスがあるので、
便利ですね。

リアの荷室スペースは、26インチの自転車が最大4大も乗る余裕の広さ!

めっちゃ広いじゃないですか(^^)


グレードは、2.0Gと2.0Sがあります☆

5ドアで、それぞれのグレードに2WD車と4WD車があります♪

燃費は、2WD車でリッター14.6キロ、
4WD車で13.4キロとなります☆


●MITSUBISHI デリカD:5

グレードは、G‐プレミアムは4WDのみ、デリカ5a.jpg
G‐パワーパッケージには2WDと4WD、Mにも2WDと4WDがあります。

4WD車に採用されている、三菱独自の「AWC」というラフロードと
オフロードとの走行の安定性技術が最大限に発揮されています!

8人乗車してもゆったりスペースが確保出来るくらい広い!
3ヶ所が確認出来る、マルチアラウンドモニターがあるので、
大きな車体でも安心して運転
出来ますね(^^)

これはデリカのCHAMONIXです↓
デリカ5cha.jpgデリカ5ローデストa.jpg
                                こっちがローデストです↑






前の記事へ<<「●クーペ編」
                           次の記事へ>>「●コンパクトカー・2BOX編」




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る