納得のカーライフを送るために!新車購入・納車後、絶対気をつけること

【番外編】私の友達の事故のお話。こんな怖いこと、あるんです。PART2

私の友達の事故のお話。こんな怖いこと、あるんです。が、
シリーズ化してきましたね。笑

なんでシリーズ化してきたかって言うと、これを見て自動車保険の保障内容だったりなんなり、
事故が起きてしまう前に、ちゃんと準備しておいて欲しいからです。


私も事故歴は多いほうなので、
「なんでこうしとかなかったんだろう」と思うこと、多々ありました。


こういう、事故のケースを読んで知っておいてもらうことで、
本当に事故が起きて、自分が不利となり後悔する人が減ってくれれば。と思います。


最悪事故ケース:事故した相手が過失を認めない・・・その後、相手が嫌がらせをしてきたお話。

これは、私の女友達の最悪な事故ケースです。

ilm16_aa03014-s-jpg.jpg
今から1年前。2011年の夏の日の夜。
私の友達は彼氏の家からの帰宅中、片道2車線の道を走っていました。


深夜近くだったので、車通りは少ない。


その友達は軽自動車で、運転技術は並レベル。
下手ではない。というか女性では上手なほう。



友達は直進中。
ちょっと向こうに交差点があるあたりに差し掛かった。

あと少しで、ちょうど右折車線と直進車線、左折車線の片道3つに車線が増えるところの手前。

ilm20_aa09038-s.jpg
そこで、その友達の後ろにいた車が追い越しをかけてきました。

と思ったら、どうやら右折レーンに入りたかったみたいで、
友達の車のやや右前方を走り出した。

追い越すのかと思ったくらい急な車線変更で、
なんだこの車ー・・・と思ったとき。


だんだんとこっちに寄ってくる。


なんかおかしい!




完全にこっちの車線をまたぐ勢いで少しづつ寄ってくる・・・!


でも左車線にも車がいる
このままだとはさまれるΣ(゚д゚lll)


すかさずクラクションを鳴らす友達。




それでも少しづつ寄ってきてる・・・!




ドンっ。




当たってきたー!(´;ω;`)


運転手は中年のおばさん。

でも車を降りてきたとき、「ごめんねー!当たっちゃったよね?!」って友達に謝ってきました。


感じの良さそうなおばさん。
事故をしたのが初めてだった友達は、相手おばさんが謝ってくれていたし、
人柄も良さそうだったので、ひとまず安心しました。



警察を呼んで事故処理が始まっって、
警察に事情聴取をされたときも、そのおばさんは「私が寄っていってしまって・・・」と
自分の不注意を認めてくれていました。



事故は怖かったけど、車も擦ったような傷がある程度で、走れないほどではない。
とりあえず保険会社にも連絡したし、安心だなーって思った友達。




ここからさらにリアルで生々しいので、覚悟してください。


次の日、会社へいつも通り出勤。



すると、見慣れない番号から着信が。
仕事が忙しくて電話には出られません。
出られないまま着信が3回。



3回・・・多くないか?(@_@;)


3回もかけてくるくらいだからそんな誰か急用?何かあったのかな・・・って思って、
心配になった友達はかけ直そうと、事務所の外に出ました。


すると、その番号からショートメールが届いた。ilm201201_014r-sa.jpg


見てみると、メールの内容には、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の事故はあなたが悪いでしょう。

あなたがこっちに寄ってきたのに、なんで認めないんですか?

自分の過失を認めてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・こんな感じの内容だった。うる覚え。
こんな関係の内容のメールが2、3通来た。


怖くなって、その場で私に電話してきました。


初めての事故で、さらにこんな迷惑な事故相手で、友達は動揺してました。

「私が悪いの?(´;ω;`)」
って不安になってた友達。


っていうか、なにそのおばさん!/(-_-)?




友達は半泣きだったので、私が代わりに相手側の保険会社に事情を聞くために電話してみました。


すると、その保険会社の担当の人まで、
「こちらは、ご本人からそちらの○○さん(友達)の方が、
車線をはみ出して寄ってこられたから、避けきれずに接触してしまった、と伺っていますから。」



って言うじゃありませんか。(ー_ー)!!



カッチーン。←何かがきれてしまった音



そしてまた友達から電話が。

また嫌がらせの内容的なメールが来たって。


なめられてます、完全に。


残念ながら深夜だったこともあり、目撃者らしき人はいなかったので、
決定的な証拠もない。


どうするか・・・。


このままだと過失割合が微妙&長引きそうだな。と思い、
友達も、その人から送られてくるメールと電話に軽くノイローゼ気味


で、早くこの件を終わらせたかったので、
私は友達に、この内容でその人にメール送ってみ?っていいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の事故は、示談ではないのでお互い自動車保険を利用するんですよね。
でしたらこういった講義や連絡事項などは保険会社を通してください。

あなたがやっているこの嫌がらせは、完全な迷惑行為です。

これまでの着信、脅迫のようなメール内容など全て保存してあります。

これ以上迷惑な行為を続けられるようでしたら、こちらも相談させていただきます。


それと、あなた事故直後には謝ってきましたよね?
警察の事故処理のときにも、謝罪されてました。

あなたが過失を認めず、嘘の証言をされるのであれば、
昨日事故処理をした警察署の警察官の方に、証言していただきます。

目撃者も確保します。


今後のあなたの行動次第では、こちらも徹底的に対応させて頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


確かこんな感じだったと思う。

適当ですが、いいんですこれで。相手の様子見なんで。(^Д^)
実際ホントに法律的に迷惑行為にできるかも、
警察の方が事情聴取の証拠出してくれるかも証言してくれるかもわかりませんが、
こちらが悪いことしたわけではないし、嘘ついてるのも向こうだしな・・・ってことで様子見のつもり。


すると、ソッコーこんな返信が。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すみませんでした。
今回の件は私の不注意でした。

申し訳ないですが今回の事故は示談ではだめでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何この人?
保険を使うのが嫌で嫌がらせしてきてたんですかね?

イミワカラン!(ー_ー)!!



友達も、だらだらと保険会社とやり取りをするのも嫌で、さっさと終わらせたかったようで、
示談という形で、自分の車は自分で直しましょう!とこの事故を終わらせました。


ま、いつまでもこちらも嫌な思いをするのは嫌ですもんね!

で、結局その友達の車は私が直して上げることになったわけですが。(´・ω・`)




結構話が生々しくてすみませんでした(´・ω・`;)


事故した相手によっては、こんな感じで嘘の証言してくる人もいます。

今回、最悪な相手だったわけですが、
世の中にはこうやって嘘ついて嫌がらせまでしてくる人もいるんですね。


全ての人がこういったことをする人だとは思わないけど、
こっちが悪いよう虚言されるのは怖いです。


この事故で私があらためて思ったこと。




ドライブレコーダーいるな。(@_@;)


事故のとき、証拠ってほんとに大事です。


いざってとき、頼りになるものはドライブレコーダーと自動車保険です。ほんとに。


おすすめ↓
ドライブレコーダー通販ショップ【ドライブバリュー】


インズウェブ自動車保険一括見積もり
年に1回は見直せるので、保険内容や保険料はしっかり見直す&備えるが大切です。
無料で利用できるので、いいですよ!

実際に私がやってみた記事こちら。特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート




<<前の記事へ「【番外編】私の友達の事故のお話。こんな怖いこと、あるんです。」
 >>次の記事へ「もし車検切れで走行すると?罰則・罰金は?自賠責があれば可能な「仮ナンバー」の申請・取得方法」




●関連記事●
自動車保険料節約術!払いすぎてない?割引・安くするには?見直しポイント
【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
【番外編】私の友達の事故のお話。こんな怖いこと、あるんです。
車で事故をした時の正しい対処!焦らないための手順&保険利用




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>



>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る