新車購入にあたり、愛車・現在所有車を下取りに出す

知ると得する!下取り価格を上げる方法&査定額を高くするポイント


新車や中古車を新しく購入するとなると、今の車はもう乗らなくなりますよね。
となると、あなたはその車をどこに売りますか?


ここからは、自分の車の下取り価格を上げる方法について、どんな方法やポイントがあるのかをお話します。

意外とちょっとした手間をかけるだけでも出来るものもありますので、是非参考にしてください!


同じ車でも「どこに売るか」で査定額は大幅に変わる!

ここ「値引き交渉」でもお話しましたが、
各自動車メーカーのディーラーでは、下取り車の査定額が低く出される傾向があります

となると、査定価格を高くするにはまずはその車をどこに売るかも、
大きなポイント
になってきます。
同じ車種の同じ装備の車でも、どこに売るかによって買い取り金額は大幅に違います。


ディーラーでの下取り査定は低い・・・
値引き交渉のときにどうやって今の車の査定額を上げるのかと?というと「ここ」でもお話しましたので、
このページでは簡単に流しておきますが・・・

新車購入時などで、みなさんよくすることが、今の車の下取りをその購入店に出す
そして購入金額の値引き交渉で、割と納得する金額まで交渉できた。

いざ、後から値引き額と下取り額を差し引くと、あまり値引きには成功してなかった!という事態になるんです。

ということは、新車購入などで新しい車を買うお店で今の車の下取りまでしてしまうと、
値引きに成功しても下取り価格を下げられることで、実際は得していない!んです。


ディーラーなどの販売店で査定に出してみたら、低買い取り額で唖然・・・
参考までにネットで無料の一括査定してみたら、ネットの方が査定額がいい!なんてこと多いです。


つまり1番良いのは、高い査定額を出したいなら、まずはネットで無料査定してみること!
ディーラーで下取りしたい場合にも、ネットで出た査定額を掲示すればいいんです。
強みになります。

そんなの嘘でしょ?と思った方、知らずに査定額をごまかされるよりは試してみてください
ズバット車買取比較


次に、愛車の査定額を少しでも「高くするポイント!」

実際に車の査定でお店に持ち込む場合、どこに注意していったら、
査定額のアップが期待出来る
と思いますか?

今までの事故歴やメンテナンス具合も十分関係してきますが、大事なのは中身だけではありません!外見も重要です!


Point1.絶対条件。洗車はする!ワックスなど普段使用しているものの余りがあるならワックスもかけてから!
泥汚れやあまりにもボディが汚い場合、傷の有無などしっかりとした査定も出来ませんし、印象もとっても悪いです。
大切に乗っていない状態の表れです。
まずは外見から綺麗にしましょう。

自分で新車の輝きを保つことも可能です。
これなら簡単だし、カーコーティングなどしなくても綺麗なのでお勧めです。↓
楽天ランキング上位!愛車磨きなら☆ピカピカレイン


Point2.普段の生活感が全面に出た状態では査定額が落ちる。
例えば、ごみが散らかっていたり、お菓子の食べかすやホコリsitadori.jpg
マットにたくさんついていたり、シートの汚れ、タバコの灰の跡、臭いなども、
査定には大きくひびきます。
生活汚れで、綺麗に出来る部分は、極力綺麗にしてから査定しましょう。


Point3.小傷などちょっとした手入れで改善できる箇所のマイナス点は直す!
修理に大金のかかるような傷まで直して査定に望む必要はありませんが、
市販されているような自分でも出来る簡単な処理(コンパウンドなど)はしてから
査定する方がUPに繋がります。


Point4.社外品を取り付けている場合、純正品がないと査定額が下がる可能性も!
社外品などは個々で好みが分かれやすいですから、純正品があることがまず条件です。
ない場合はマイナス査定されることもあります。
その上、社外品などの取り付けのために、ボディーや内装部分に取り付け穴などを開けてしまっている場合も、
マイナス査定
となります。


Point5.オプションはついてればいいってものじゃない!
ただオプションがついていればその分査定額が上がるようにも思えますが、ついているだけではなく、
しっかりと動作に異常ないかどうかも大切です。
せっかくオプションが付いていても、そのオプションが正常に動かなかったら、
そのオプションのせいでマイナス査定となることもあります。

必要でないオプションだったら、なおさら損ですよね。


Point6.整備手帳や付属書類があれば尚プラス査定!
この整備手帳ではこの車のメンテナンス状態など、しっかり手入れをしていればその分有利になるものですので、
こういった書類関係も大切に保管しておけば、売却時にはとっても役立ちますよ。


Point7.車の状態だけじゃなくて「売る時期」も関係する!
車の状態が査定に影響するのは当たり前ですが、車をいつ売るかというのも大きく査定額に影響するんですよ。

例えば、モデルチェンジ
これはこの記事でもお話しましたが自分の車がモデルチェンジされた後だと、大幅に価値が下がります

モデルチェンジ前であれば、結構な査定額が来たい出来ることになりますので、
そろそろ車売りたいなーなんて考えているなら、自分の車がいつモデルチェンジするのかを知ることも、
査定に大きく影響しますよ。


Point8.需要に大きく影響を及ぼす「季節」と「地域性」
例えば、雪で道路走行への影響が大きい冬の時期には四駆のような雪に強い車、sitadori2.jpg
夏にはオープンカー・・・

その季節や、どの地域で売るかによっても、需要が多い時期・地域、
少ない時期・地域が異なります


ですから、納得いく査定額でなければ越境が有利になることもあります。
この、売る季節と需要の多い地域がどちらも好条件で揃っている時期・場所であれば、
同じ車種でも何万円から何十万単位で高い査定額を引き出すことも出来ます。
売却を悩んでいて好条件である時期を逃してしまえば、大きな差額に後悔することもあるわけです。



これらのポイントは、自分の対処ではどうにも出来ないことは今更慌てても仕方がないので置いといて、
査定前に自分のちょっとした手間で出来ることもありましたよね?

自分の頑張りではどうにも出来ないことならいいですが、ちょっと手間をかけるだけで出来るポイントは、
是非やってみてください。

せっかく愛車を売却するんですから、どうせなら少しでも査定額のアップを狙いたいですよね。
興味を持った方は、ズバット車買取比較を利用してみてください。


これは無料で複数の会社から、一括で愛車の査定が取れますよ。

たくさんの販売店に足を運ぶ手間もないので、お勧めです。



前の記事へ<<「車を売るとき、譲渡するときに必要な書類って何?名義変更・手続き&代行の委任状」
         次の記事へ>>「新車、納車されたらまずこれをチェックしろ!じゃないと大きなトラブルに・・・」




●関連記事
車の見積もり書解説!車体以外の費用は?「車庫証明」の取り方・書き方・変更・金額
車体の色で迷っているならココをチェック!各カラーごとの特徴・デメリット
新車購入のエコカー補助金、エコカー減税って何?申請方法・基準・対象車
自動車保険の種類!自賠責保険とは?金額・解約・名義変更
車を売るとき、譲渡するときに必要な書類って何?名義変更・手続き&代行の委任状




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る