新車購入にあたり、愛車・現在所有車を下取りに出す

車の査定・中古車買い取りなら「ユーカーパック」!評判や評価はどう?見積もりの流れや特徴紹介!


>>車の査定なら「Ucar査定・ユーカーパック」 公式サイトはこちら<<


タレントのローラさんがイメージキャラクターを務めている、「ユーカーパック」は、最寄りのガソリンスタンドまたは自宅などで売りたい車の査定を1回受けるだけで、Ucar査定に登録している2000以上の買取事業者から、買取価格の提示がしてもらえるサービスです。

1社1社査定を受ける必要もないので、時間の無駄もなく、負担も少ない新しいサービスということで、今すごく人気があるようです。


このユーカーパックという車の買取査定代行サービスの特徴について、紹介していきます!(*^^*)


「ユーカーパック」のココがスゴい!


(1)業界初の「最大2,000社」から同時見積もり
一括査定では、よくあっても最大で10社くらいの見積もり業者しか提携していませんが、ユーカーパックの場合は最大で2000社以上の買取業者からの買い取りのオファーが届きます。

これは比べ物にならない多さですよね。

この買取店は現在2650店舗にのぼるそうで、対象の地域や台数が拡大しているため、買取店は続々と増えているそうです。


さらには、ユーカーパックはオークション形式の入札で、実際に査定した情報が全国2,000以上の買取会社にあえて公開されることで、買取会社同士で他社の入札金額をお互い確認出来ることになり、おのずと自然に競争率が高まるため、相場よりも高く売れる可能性があります。

なぜオークション形式だと高く売れる可能性があるのかというと、普通オークションというのは、許可を得ている車屋さんなど限定で一般の人は参加できないですし、オークション形式だと一般的にいう"相見積もり"状態と同じことになるので、業者同士が価格を競争してくれるのです。


買い取り業者が少なければ、当然ですが自分の車が売れる可能性も低くなり、希望額で売れないこともあると思います。

入札金額も公開されていなければ、業者同士はいくらで入札しているか全くわからないため、私たちお客さんの足元を見て、わざと安い金額の見積もりを言ってくる可能性も高いです。

しかし、業者がお互い入札金額がわかれば、他の店よりも高い入札金額でオファーしないと売却相手として選ばれないため、わざと安い金額を提示する可能性も低くなり、価格が釣り上げられるメリットがあります。


私も過去に何度か車を売却した経験があるんですが、その時はこういった査定サービスを知る前でしたので、1件1件買取業者に自分の車を持っていって、その都度査定をしてもらっていました。

1件行ってみてはすごく安い下取り金額を提示され、「あそこが傷ついているから安い」、「かなり古い車だからこれくらいの金額でしか買えない」など言われ...。

自分が大切に乗ってきた愛車だからこそ、査定の度に業者にそういう言葉を言われるのはかなり傷つきました(笑)


こういうのって、例えば買い取り業者の人に「この車はどこに行ってもこのくらいの査定金額にしかならないですよ!」なんて強気で言われてしまったら、車に詳しくない人なら「そうなんだ...車のプロの人がそう言うんだからそうなのかも...」と信じてしまいかねないですよね?

もしそれが安く売らせるための手口だとしても、車の素人さんには判断がつかず、鵜呑みにして諦めて安い金額で売ってしまうことも多いと思います。

なんせ、向こうも商売ですからねー。(^_^;)

買い取り業者の中にはわざとその車の悪い点を見つけていちゃもんをつけて、うちで売ってしまった方がいいですよ!なんて強気で来られることもあるんじゃないでしょうか...。


しかも、何件かまわって査定価格を比べたくても、1件1件自分でまわるのはかなり疲れるし、どこへ行ってもだいたい同じことを聞かれて同じ手順の繰り返しなので、時間の無駄だと感じましたし、自分1人の力では何件もまわろうと思うとガソリン代もかかるし、件数にも限界があります。

車を手放そうとしているのに、それに対してお金と時間をかけるのってもうかなりもったいないです!!




ここでわかりやすいようにちょっと計算をしてみましょう。

自分の仕事が休みの土日に頑張って買い取り業者を1日3件まわったとしても、1ヶ月でトータル25店舗前後...。
近所の買い取り業者を渡り歩いてもそれほどの店舗数ないでしょうから、他県などにわざわざ査定に出向いたとしても、2000件の見積もり業者に自力で査定をしてもらおうと思ったら、80ヶ月かかります(笑)

1年が12ヶ月ですので、単純計算しても6年ちょいかかることになります。
車検が3回分過ぎてますね(笑)

それに、それだけ苦労して何件も査定に自力でまわってみても、自分が希望するような査定額になる保証はどこにもないですよね。

自分で買い取り業者をまわって下取り査定をしてもらうのって、デメリットしかないような気がします...。


ユーカーパックなら、自宅にいながら2000件以上の買い取り業者に同時見積もり出来るのが、いかにスゴいことなのかわかりますね。



実際にユーカーパックの公式サイトに載っていた「売却実績生データ」では...
●マツダ「RX-7」...H14年式、走行距離約2万キロ、車検なし、他社買取店提示額/140万円、ユーカーパック買取価格/310.7万円
●ミニ「BMWミニ」...H23年式、走行距離約2万キロ、車検なし、ディーラー下取り/150万円、ユーカーパック買取価格/163.3万円
●ホンダ「ステップワゴン スパーダ」...H23年式、走行距離約2万6千キロ、車検なし、ディーラー下取り/130万円、ユーカーパック買取価格/158.3万円
●トヨタ「ヴェルファイア」...H25年式、走行距離約2万1千キロ、車検なし、ディーラー下取り/280万円、ユーカーパック買取価格/330.0万円

このように、ディーラー下取り価格よりもユーカーパックのほうが高い買い取り金額なことがわかります。


(2)個人情報も安心
自分で買取会社を1件1件あたる場合、全ての店舗に個人情報が筒抜けになってしまいますが、ユーカーパックの場合は複数の買取会社に個人情報が開示されることはなく、開示されるのは車両の査定情報だけです。

電話も査定も1社のみなので、個人情報について心配な人でも安心して査定が受けられると思います。


(3)売却手数料ゼロ!
これだけ便利なサービスなのに、仲介手数料などは一切必要なく、完全無料でサービスが受けられてしまいます。

自分で車を売ろうとして買取会社を1つ1つまわるとなると、その分ガソリン代も時間もかなりかかってしまいますが、自宅にいながら申し込みをすることが出来て、たくさんの買取会社からオークション形式で買取金額が提示してもらえるにも関わらず、無料ってのはすごいですよね!

私だったら、少しくらい手数料を払ってでも申し込みたいと思うサポート内容だと思います。(笑)


女性って車のことがわからない人ってすごく多いと思いますが、こういったしっかりとした会社に仲介してもらえて、いろいろとアドバイスが受けられたりするのは、お金以上の価値があると思うんですよね。


無料で利用出来るんですから、せっかく車を売るなら少しでも高く買い取って欲しいし、利用するメリットしかないと思います!


ユーカーパックが安心な理由


例えば、買取会社に個人的に自分で直接依頼をすると、「売ってくれるまで帰らない!」などの押買いなどのトラブルも起こっているそうです。

女性の場合特にこういうのって心配ですよね(^_^;)


さらに買取会社は、通常はお客さんから買い取る金額が安ければ安いほど利益が出るので、より安く買い取ろうとするのが一般的ですよね。

これだと、高い査定額を提示してもらうことって難しくなってしまうこともあると思います。


また、一括査定サイトなどの場合、たくさんの買取業者から見積もりを取ると、それぞれの会社の査定をその都度査定を受けることとなったり、かなり手間がかかることもあります。

しかしユーカーパックなら、買取会社には車の査定情報をお客さんの都道府県、年代、性別が公開されるだけで、買取業者全てに査定を受ける必要もありません。

売却代金のやり取りもユーカーパックが仲介してくれて、ユーカーパックが買い取り会社からの入金を確認してから車の引き渡しになるので、安心して手続きができそうです!

「代金が本当に支払われるのか?」とか、「買取会社から、査定通りの金額をしっかりもらえるのかな?」という不安はなくなりますね!



>>車の査定なら「Ucar査定・ユーカーパック」 公式サイトはこちら<<


無料査定の申し込みから、車を売却するまでの流れ


(1)無料査定の申し込み
ユーカーパックでどのように車が売却されていくのか?実際の流れを見てみましょう。

ユーカーパックの無料査定の申し込みの方法は、まず「お車の情報」に、トヨタや日産などの(1)メーカーと、(2)車種、(3)年式、だいたいの(4)走行距離を入力します。

次に「お客様について」に、(1)郵便番号、(2)名前、(3)電話番号を入力、たったこれだけで申し込みは完了です!



パソコンが苦手な人でもこれくらいの項目なら、5分もしないうちに終われてしまうくらい簡単な作業です。


急ぎの場合は電話でも受け付けているそうで、受付時間は10時から19時の年中無休となっていました。

女性だと車について難しいことはわからない人が多いし、何を入力すればいいのか迷ったりするかもしれませんが、これだけなら車に詳しくない人でも車検証を見ながら簡単に入力できてしまいますね!


(2)査定日の予約と調整
申し込み内容の確認が取れたら、ユーカーパックサポートセンターから査定日の調整と予約確定の連絡が来ます。

ユーカーパックサポートセンターの人は中古車売買のプロで、私たち車を売却したい人の気持ちをしっかりと理解して、愛車がたとえ1円でも高く売れるようにサポートしてくれるそうです!

車のセールスポイントも最大限にアピール出来るようアドバイスもしてもらえるそうなので、利用したことがない人でも心強いですね!

このとき、売却手続きのために会員登録を済ませておきます。


(3)査定
その後、予約をした日に近くのユーカーパック提携ガソリンスタンドまたは自宅にて査定を受けます。
査定の予約番号が記載されたメールを店舗スタッフに提示するだけでいいそうです。

この提携店(UcarPAC取次店)は現在562店舗あり、郵便番号を入力すると最寄りの取次店を検索することができます。

査定では最初に提携店のスタッフの人から車について簡単な質問があり、査定時間はだいたい30分から40分程度で終わるそうなので、お店の中で待っているだけで査定が終わってしまいます。




査定は、査定専用アプリ搭載のiPadによって、個人情報は読み込まない仕組みになっている車検証QRコードから基本情報を読み込むことで行います。

車体の外装や内装、骨格、キズや凹み、鈑金補修、パーツ交換の有無などについて、オークション情報よりも詳細な400以上あるチェック項目をアプリ通りに確認していく作業だそうです。

アプリに従って査定が行われるので、どこの提携店で査定をしても安定した査定が行われるようになっています。

詳細な査定項目で評価することによって、入札をする側の買取会社も、実際に目で見て査定しているかのように詳しい車両情報を知ることが出来るため、安心して入札出来ることに繋がりますよね。


査定された結果は、年式など車の基本情報とともにチェック項目の評価結果が採点され、「UcarPAC品質評価情報」というような総合評価としてS点からR点の8段階で評価基準が出され、内装もA、B、Cで評価されます。


査定が終わったら実際に査定した情報が全国2,000以上の買取会社に公開され、さらには査定を担当した人が、査定の評価表では伝えきれないような客観的に見た車の状態についてのアピールポイントや、車を使用していた状態などについてもコメントが買取会社の閲覧するUacrPACサイトに掲載されます。

査定が済んだら、車はそのまま乗って帰っていいそうです。

また、コメントなどの記入が終わったら、ユーカーパックの中古車買取のプロ担当者が、査定情報をもとに電話にてだいたいの「買取相場」や、この金額を上回ったら売却を約束する、いわばこの金額なら売ってもいいかなという「売り切り価格設定」のアドバイスをしてくれます。


(4)最大2000以上の買取会社からの入札オファー
その後掲載された車両の評価情報を参考にして、買取会社から買い取りのオファーが届きます。

個人情報はもれないから営業とかはされないそうなので、この辺も安心して利用できますね!


買取会社同士で他社の入札金額をお互い確認出来るため、おのずと自然に競争率が高まり、高値がつくことも多いそうなので、期待して待ってみましょう。


私がスゴい!!と思ったのは、例えば入札金額が「売切価格」に達しない場合、入札1位の買取会社にユーカーパックが金額交渉を行ってくれて、出来る限り可能な高い金額で売却になるよう手伝ってくれるそうです。

これは他にはないメリットだと思います。

金額交渉とかって、自分ではお店相手になかなか出来ない人がほとんどだと思うので、かわりに交渉までしてくれるのはサポート体制が行き届いているなぁと思いました。

これなら、自分1人の力でその辺の買取会社に査定に持っていった場合よりも、希望に近い金額で売却出来そうですよね!


(5)売却先を決める
出品した後、1.5日の入札期間内にオークション形式で買取希望価格提示が行われ、売却承認先を決定する期間は3日間ありますので、入札金額を確認してどこに売却するのかを決めます。


売却承認後は、承認先の買取会社にユーカーパックが請求書を発送し、3営業日以内にユーカーパックへ代金が振り込まれるようになっています。




(6)車の引き渡しと代金の振込
その後、買取会社からの代金を確認され、8日以内に車の引き渡し場所と日時をユーカーパックと調整し、車の引き渡しを済ませ、手続きに必要な書類をユーカーパックへ送付します。

その確認がとれ次第、2営業日以内に指定した口座へ代金が振り込まれます。


代金はユーカーパックが代わりに受け取ってくれるので、業者とのトラブルもなくて安心ですし、さらには売却手数料も一切かからないので嬉しいことばかりですね!



これだけのサービスが全て無料で利用できるなんて、すごくないですか?!

自宅での査定の場合、申し込みから売却まで家から一歩も出かけないで買い取りが完了してしまうことになります。

自分で買い取り業者を1件1件探して、その都度見積もりをしてもらう面倒な手間もなく、早く売ってしまいたい人にもとても効率的です!


ユーカーパックが教える「車を高く売るコツ」!


公式サイトには、車を高く買い取ってもらうコツというページがあったので、読んでみました。


(1)迷っている暇があったら1日も早く査定に出す!
やはり、車は月日の経過、時間が経てばたつほどどんどん価値が下がってしまうものです。

もちろん車に限ったことではないですが、どんな商品でも新しく購入した時が1番価格が高く、その後は時間が経つほど価値は低くなりますよね。


そこで、車を売ろうかなぁと考えている場合は、1日でも早く査定して買い取ってもらうのが、1番の秘訣となります。

車というのは、同じ車種でもどんどん新しい型が発売され、新しいモデルが登場するたびに前のモデルは価格が下がっていってしまうので、そういったことも考えると、少しでも高く売りたいなら1日でも早く査定する!これが1番のポイントでしょう。


(2)印象を変える!査定前のメンテナンス!
また、査定の前には洗車や掃除、車内のニオイなど、しっかりとメンテナンスをすることも大切です。

これは査定するスタッフの主観を左右するもので、すっごく汚れて汚いボディの車と、洗車されてキレイな状態の車では見た目も違いますし、車内がゴミで散らかってニオイもひどい車よりも、清潔に掃除されて嫌なニオイもしない車のほうが、「大切に乗られていた車だ」と判断されやすいですよね。


査定前にはしっかりと洗車、掃除をしておき、車に良い印象を持ってもらえるようにしておきましょう。

この時、できればナビやコンポなどの動作確認も行っておくと、査定もスムーズにいくと思います。




(3)小キズ程度なら補修しておこう!
また、出来る人であれば、小さな擦り傷などはカー用品店やホームセンターなどで補修グッズを購入し、自分である程度ケアしておいたほうが査定も高くなる傾向があるようです。

大きなキズを大金かけてわざわざ修理する必要はありませんが、自分で治せるような小キズ程度なら、補修しておいたほうがいいかもしれませんね。


(4)車の純正パーツや付属品も準備しておく
例えば、査定のときには車の純正ホイールカバーやエアロ、純正ナビ、電動ドア、フロアマット、シートカバーをはじめとする、メーカーオプション&ディーラーオプションなどの純正オプションパーツも準備しておくと、査定の評価にプラスとなることが多いそうです。

その他、車の購入時についてくる「取扱説明書」や「整備手帳」などの付属品も、あったほうが査定には高評価だそうなので、持っている場合には査定に合わせてしっかりと準備しておくといいでしょう。



これらはすぐにでも出来ることばかりなので、せっかく車を売ろうかな?と思っているなら、しっかりと準備してすぐにでも無料査定に出してみるといいと思います。



>>車の査定なら「Ucar査定・ユーカーパック」 公式サイトはこちら<<





当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る