新車が納車される前に準備すること!

自動車保険の種類!自賠責保険とは?金額・解約・名義変更


自動車保険と呼ばれる保険について、「任意保険」や、「自賠責保険」と種類がわかれていることを
知っていますか?

ただ自動車の保険と言っても、車を利用するために絶対に加入しなければならない、
強制加入の保険加入が強制ではなく任意で加入すればいい保険など、
さまざまな種類、それぞれの補償内容があります。


ここでは、「自賠責保険」についてお話します。

自賠責_s[1]a.jpg
これは、公道を走る車は絶対加入しなければいけないもので、人身事故のみが補償対象です。
また、自賠責保険に加入していないと車検を受けることも出来ません


自賠責保険に「加入していない状態」で公道を走行した場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金になり、
免許停止処分にもなります。

また、自賠責保険証は常に車に積んでおくことが義務になっていますので、
もし積んでいない場合は、30万円ほどの罰金対象になります。

もし自賠責保険が「切れてしまっている状態」で公道を走行していても、50万円の罰金です。
気をつけましょう。

自賠責保険の実際の支払い額
自賠責保険の金額は、2011年4月に改正されましたので、それ以降契約の場合は以下の通りです。

●自家用自動車(普通車)
 ・37ヶ月契約・・・35,390円
 ・36ヶ月契約・・・34,600円jibaiseki.jpg
 ・25ヶ月契約・・・25,750円
 ・24ヶ月契約・・・24,950円
 ・13ヶ月契約・・・15,930円
 ・12ヶ月契約・・・15,110円


●軽自動車
 ・37ヶ月契約・・・30,840円
 ・36ヶ月契約・・・30,170円
 ・25ヶ月契約・・・22,650円
 ・24ヶ月契約・・・21,970円
 ・13ヶ月契約・・・14,300円
 ・12ヶ月契約・・・13,600円



強制加入の自賠責保険、解約できるの?名義変更は?

基本的には、この自賠責保険は強制加入ですので基本的に個人の勝手な都合での解約は出来ません
解約が認められる場合は、その車を廃車や解体する場合のみです。


自賠責保険の名義変更(権利譲渡)する場合などの契約内容の変更の手続きは可能です。

●名義変更の際の必要な書類には、●権利譲渡通知書(保険会社所定のもの)
                ●自動車売買契約書類


●解約の手続きに必要な書類は、●自賠責保険証明書
               ●自賠責保険解約承認請求書
               ●身分証明書(運転免許証など)
               ●解約事由証明書など



どちらも保険会社の窓口で手続きできます。

保険会社によって必要な書類などは変わってくる場合がありますので、
手続きの際には各保険会社に問い合わせてみてください。



前の記事へ<<「現金購入とローン購入どちらが値引きいい?どちらがお得?」
               次の記事へ>>「任意保険の補償内容・種類・等級とは? 自賠責保険との違い」




●関連記事
もし車検切れで走行すると?罰則・罰金は?自賠責があれば可能な「仮ナンバー」の申請・取得方法
任意保険の補償内容・種類・等級とは? 自賠責保険との違い
自動車保険料節約術!払いすぎてない?割引・安くするには?見直しポイント
新車の購入から納車までの流れ・手順 必要な書類って?




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る