新車の購入方法&ローン審査について

残価設定でローンを組むとは?どんな仕組み?通常ローンとの違い・デメリット


まず、残価設定ローンとは、あらかじめその車の3年後の下取り価格を引いた残りの金額を、
3年間月々支払っていくもの
で、3年後の下取り価格は50%としているところが多い。


なので、購入時には残りの50%の金額でローンを組めばいいので、
その分購入時のローンの借り入れ金額は通常よりも少なく済みます

月々のローン返済の負担も少なくなりますよね。


3年後の50%の金額を払い終わるときには、その車をこのまま乗り続けるか売るか新しい車を購入するか
選択できるようになっています。


●その後もこのまま乗り続ける場合は、購入時に差し引かれた50%部分を現金での一括払いか、
また再度ローンを組むことになります。

2つ目の、●その車を売ることにした場合は、購入時に差し引いた額(50%)よりも、
そのときの査定額が上回っていれば、その上回った査定額を受け取ることが出来ますが、
逆にそれまでの事故や車体の傷、走行距離、売却時のその車種の人気度により、
購入時の査定額よりも下回る要因があった場合は、その差額分をこちらが支払う必要も出てきます。


そもそも3年間事故歴も、傷一つもなく過ごせるのか・・・ro-n6.jpg

カスタムやドレスアップなど、何かしら自分好みの仕様に
したくても出来ない


正確には出来るには出来るけど、3年後には購入時と同じ状態(純正)に
戻さなければならない

言い換えるなら、元に戻せないよなカスタムやドレスアップは出来ない


自分の車のようで、ここまで来たらもう自分の車でもないような気持ちになる
のは私だけでしょうか・・・


また、残価設定ローンの期間途中で他社で車を売却したくなった場合なども、
残りの部分を完済してからでないと、無理です。


この残価設定ローンに対応している車種も限られています。
全ての車に利用できるわけではなく、購入時の値引き額もあまり期待できないようです。


残価設定ローンの支払い期間としては、3年から5年間ほどとされていて、金利は6%前後です。

ホンダの場合は残価設定型クレジットの金利は
2012年11月の時点で実質年率3.9%となっています。


注意しなければならないのが、通常のディーラーローンや銀行ローンなどのように、
返済途中で借り入れの残額を一括払いしたりすることが出来ないようになっていたり、
販売店によっては契約の条件も違いますので、これを利用する場合にはよく担当の人に確認してください。


うまく利用すれば、高いグレードの車種を狙えたり、3年ごとに新しい新車に乗り換えることが出来るので、
1台の車をあまり長期間乗らない傾向の方や、新しいもの好きな方に特に向いています。

本当はとんでもない落とし穴が隠れている?残価設定ローンの仕組み
画期的なローンで、最近はこれを利用する人が増えているみたいですが、

「購入時に、組むローン金額が半分でいい」と聞けば、一見お得感が満載ですが、
それに目がいって、金利部分は見落としがちではないでしょうか?

ディーラーで組む信販会社の金利もやや高いのに、それと同じくらい、あるいはそれ以上の高金利ですよね。


なお、その車を購入から3年後の時点でまた乗り続けることを選択した場合、また残額を再ローン組むとしたら、
一般的にローンを組む時よりも、返済期間が長期化しすぎます。

通常のローンで、3年でも長い方だと思うのに、例えばまたそこで残額を再度3年でローンを組んだら
トータルしたら1台の車に返済期間を6年もかけることになりますよね?


金利が安かったとしても長期間の返済・・・自動車2.jpg

結局はレンタカー状態
お得かどうかは人それぞれですが。


ただ、新しい車にどんどん乗り換えていきたい人には
とても画期的な仕組みかもしれませんね。

新車購入時の負担はすごく少なく済むし、
長く乗り続けるつもりがない人にとっては、少ない負担で新車に乗れてしまうのですから。


なおかつ、独身のときにはセダンや軽でよかったけど、
結婚したことをキッカケにファミリーカーが欲しくなった、という場合にもメリットはあります。

残価設定の3年や5年のときに、ライフスタイルの変化により
自分のニーズに対応出来る車に乗り換えられるわけですから、
その点でもメリットとなっていると言えます。


どのような購入方法が向いているのかはそれぞれ人によって違いますので、
メリットな部分だけではなくデメリット点もよく理解して利用してくださいね。


前の記事へ<<「審査が通りやすい新車購入時のローン ディーラー?銀行?低金利お勧めローン」
                 次の記事へ>>「現金購入とローン購入どちらが値引きいい?どちらがお得?」




●関連記事
上手に新車を値引きする方法・裏技!こうすれば初心者、女性でも確実に成功
自動車ローンの審査基準って何で決まるの?
審査が通りやすい新車購入時のローン ディーラー?銀行?低金利お勧めローン
知ると得する!下取り価格を上げる方法&査定額を高くするポイント




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る