新車購入時の値引き交渉 

車のモデルチェンジって何?実は値引きに大きく関係する?!


どの新車を買おうかなぁといろいろ見ていると、モデルチェンジという言葉を1度は聞いたことがあるでしょう。
この、モデルチェンジとは何のことか?

モデルチェンジには、2つあって●フルモデルチェンジ
               ●マイナーチェンジ
    があります。


●フルモデルチェンジとは、車のデザインやエンジンまで大幅に変更されたもので、
フルモデルチェンジのサイクルはだいたい4年から6年前後であるようです。

このフルモデルチェンジがされれば、フルモデルチェンジ前の車は当然人気もなくなり、
販売店も在庫を抱えたがらないので、近々フルモデルチェンジのある車種であれば、
その分大幅な値引きも期待できるわけです。

逆にフルモデルチェンジされたばかりの車だとしたら、あまり値引きは期待できません
「発売されたばかりで人気もありますので、値引きには応えられないです」とキッパリ言われてしまいます。


●マイナーチェンジとは、内装・外装のデザイン面の変更(ライト類や、内装の素材など)、新しいグレード追加、
ボディーカラーの追加
、購入者や整備士からの改良点から変更がされたもので、よく前期・後期などが、
このマイナーチェンジによるものです。
マイナーチェンジは、約2年から3年ごとにされ、マイナーチェンジ後は旧モデルは値引きが期待できます。



欲しい車だけではなく、競合車のモデルチェンジ時期も知ること

ここで重要なのが、欲しい車のモデルチェンジだけではなく競合車のモデルチェンジの時期も調べておくこと大切です。

競合車でモデルチェンジがある場合は、おのずと欲しい車も値引きが期待できますnebiki6.jpg


このモデルチェンジは、新車の値引き価格に大きく影響するもので、
モデルチェンジ前後では、値引き価格にびっくりするほど差が生まれます。

モデルチェンジの時期を知ることも値引きに繋がる大きな材料となりますので、
しっかり下調べしましょう。


また、モデルチェンジは極秘でされるものではなく、
新しいモデルの発売日が決まった場合、販売店は発売の1ヶ月前には
お客側に公表しなければならない決まり
があります。

ですので、1ヶ月先にモデルチェンジがされるのに
何も知らないで旧型を買わされたということには
なりませんので安心しましょう。



また、自分が売ろうとしている車がモデルチェンジされた後だと、下取り価格も急激に下がります

下取りに出す場合、このモデルチェンジも大きく査定額に関わってきますので、注意が必要です。
下取り価格でディーラーで低い査定額を出されないために、こちらも利用してみてください。
「カービュー無料一括査定」



前の記事へ<<「実際の値引き限度額って? いくらまでなら交渉可能?」
       次の記事へ>>「新車購入の値引きには決済時期がお勧めって本当?現役営業マンに聞いた真実・真相」




●関連記事
車体ごとのグレードって何?
購入時につけておくべきオプション・装備の選び方 メーカーオプションとディーラーオプションの違い
上手に新車を値引きする方法・裏技!こうすれば初心者、女性でも確実に成功
知ると得する!下取り価格を上げる方法&査定額を高くするポイント




当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る