車に関するアンケート調査

新車を買いたい!どんな点を重視して車選びすればよいの?

車を購入するとき、新車にするか中古車にするか迷うこともありますよね。購入時の予算と相談することはもちろん、維持費を考える必要がでてきます。


また、お気に入りの車に出会えるかどうかも大切なポイントではないでしょうか。そういう意味では、新車に焦点を合わせると探しやすいかもしれません。


ここでは、新車を購入するときに最も重視したいことはどんな点かについて、男女100人を対象にアンケート調査を実施しました。


=========================
【質問】
新車を買う時、一番重視したいことは次のうちどれですか?


【回答数】
値段:38
燃費:30
メーカー:11
安全性:23
外装のデザイン・色:26
内装のデザイン・色:11
乗り心地:21
=========================

最も重視するのは車の値段!購入後の維持費を意識する人も



アンケートの結果、「値段」と答えた人が最も多いことがわかりました。


・車に望む最大の要求が動いてくれる事です。維持費もかかるので初期費用は最低限にと思います。(40代/男性/正社員)

・乗れればなんでもいいと思っているので、外観や内装にこだわりがない。できるだけ安くすましたい。(20代/女性/正社員)

・予算が大体決まっているので、その範囲の中で燃費や乗り心地を見て決めています。(30代/女性/個人事業主)


こちらの回答を選んだ人は、車のデザインや機能などについては、あまり期待していない人が多いようです。また、購入後に掛かってくる維持費を意識している傾向がうかがえます。動けばよい、乗れればOKなどの回答が寄せられました。


予算内で選びたいとのコメントにも注目されます。車を購入するときローンを組む方法もありますが、現金払いをしたほうが煩雑な手続きが要らないほか、利息が掛からないメリットもあるのではないでしょうか。


車の燃費も大事!家計に直結する車の維持費は見逃せない



アンケートの結果、「燃費」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。


・収入と比較して、自分の身の丈に合った車に乗りたいから。燃費がいい車はガソリン代を抑えることが出来るから。(20代/男性/学生)

・車の燃費は家計に響いてくるので、新車を買うときには燃費を一番重視したいです(30代/男性/正社員)

・今後、長く乗っていくことを考えると、できるだけ燃費のいいものにしたいため。(20代/女性/個人事業主)


最も多い選択肢の「値段」と関連しますが、車を購入するときは初期費用だけでなく維持費も見逃せないようです。現役学生からは、身の丈に合った車に乗りたいとの声が挙げられています。


燃費がよくない車は燃料費が高くなるため、生活費を圧迫することもわかりました。新車で購入するときは、お気に入りの色・デザインを選べる利点がありますが、燃料費が掛かりすぎると長く所有するのが難しいかもしれません。


ストレスなく乗り続けるためには「燃費がよい=燃料費が安い」ことは無視できないと言えるようですね。


外装のデザインや色も大切!自分の好みや家族のニーズなどが反映


アンケートの結果、「外装のデザイン・色」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。


・子供がいるので、ワゴン車のようなスライドドアにしたいので選びました。(30代/女性/正社員)

・女性なので正直メーカーとかよりも、デザインの可愛さで選びます(20代/女性/学生)

・もちろん値段も重要ですが、ある程度見た目によってステイタスにもなるので、デザインは重要です。(40代/女性/専業主婦)

・デザインは大事。でも気に入ったデザインと、値段も気にして納得いくものを選びます。(20代/女性/専業主婦)


小さい子どもの乗り降りに楽な車を希望するとの声や、かわいいデザインの車に乗りたいとの意見が寄せられました。


見た目が大事と考える人と値段も気になる人、値段とデザインのどちらを重視するかも大きな課題になるかもしれません。


このように、車のデザインや色を決めるときは、自分の好みや家族のニーズなど、様々な条件を考慮する必要があるのではないでしょうか。


安全性や乗り心地など!車の購入時にはいずれも重要なポイント


アンケートの結果、「安全性」に次いで「乗り心地」「メーカー」「内装のデザイン・色」の順となりました。


・家族もいるため、一番は安全性を重視します。最近は自動ブレーキシステムに興味があります。(30代/女性/専業主婦)

・乗り心地重視です。ずっと乗っていける車がほしいので、乗った時のフィーリングを大事にします。(30代/女性/正社員)

・やっぱり、安全性・機能性をすべて考えた時に、メーカーを一番重視してしまう。(30代/女性/正社員)

・飽きずに乗ることができるのは内装のデザイン性と思い重心的に選びました(20代/女性/無職)


安全運転には自分の運転技術が不可欠ですが、安全装置が備わっている車を購入すると、より安心と言えるようです。乗り心地がよくないと長く所有することが困難かもしれません。


車を購入するときは、安全性や機能性など、トータルで判断するとメーカーが決め手になることもわかりました。安全運転のためには、お気に入りの内装も大事ですよね。


このように、新車購入時にこだわる条件は個々にもよりますが、快適に運転するためにはいずれも重要なポイントかもしれませんね。


値段や燃費などそれぞれ!車を購入するときの参考に



アンケートの結果、新車を購入するとき「値段」を重視する人が最も多いことがわかりました。手持ちの資金を意識しながら無理のない範囲内で車を選ぶことが大事なようです。


このように初期費用を抑えたい人がいる一方、維持費の安さを重視したい人や、安全性や快適性にこだわりたい人などもいる様子がうかがえます。


みなさんの中には、車の購入が初めての人もいるかもしれませんが、こちらに寄せられた数々の意見を参考にしながら「お気に入りの一台」を選ぶことをおすすめします。


--------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年03月15日〜2017年03月29日
■有効回答数:100サンプル
--------------------------


関連記事

好きな車のボディタイプは?ミニバン?軽自動車?男女で違うニーズ
車購入にはいくらまで使う?車に対するキモチを男女で見比べる
新車の購入に悩む人必見!どのメーカーに人気があるの?





当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る