新車購入の前に!まずは車について詳しくなろう☆基礎知識編

消費税8%に増税までに納車!安く買うなら車はいつまでが買い時?タイミングは?


消費税が8%まで増税されるというニュースが、世間でかなり騒がれていますね。

消費税が上がるなんて、お財布にかなり影響しそうですが、車を買い換えようかなーと思っている人は、
のんびり悩んでいる暇は全くありません!


我が家もたまたま、今ある車の車検が近いこともあり、
増税なら今買い換えたほうがいいかなぁなんて家族で話していた矢先でした。

私の家のように、今所有している車の車検がもうすぐだったり、
事故や故障などで車をもう買い換えようと思っている人って結構いると思うんですが、
当然ですが車も消費税の増税の対象です!

となると消費税が上がることを目前に、いつまでに買えばセーフで5%のままで買えるのか、
いろいろ調べてみました。


ですが、他情報サイトの説明がわかりにくいものが多かったり、
「結局いつまでに買えばいいの?」が疑問だったので、3つの国内メーカーに私が実際に電話して聞いてみました!


増税に関してメーカーに真相を直撃!電話で実際に聞いてみました!

私が電話してみたのは、
●トヨタ
●ホンダ
●ダイハツ

の3メーカーです。

みなさんが気になりそうなことをズバズバ聞いてみましたので、参考にしてください。


【質問】ホームページに"車の登録時期"が4月以降の場合には8%とありますが、車の登録とはなんですか?
契約書に印鑑を押した時点で、"登録"なんですか?


【3メーカー共通の回答】契約をした時点では、車の登録にはなりません。
車の生産後にメーカーから納車され、お客様の名前で登録され、
陸運局でナンバーを取得した時点を"車の登録"とするので、書類に印鑑を押しただけでは適応されません。

→購入手続きの書類に印鑑を押しただけではなく、
車がナンバー取得まで終わっていないと、意味がありません!
例えば手続きや捺印したのが4月前でも、納車されたのが4月だったら、
消費税は8%になってしまうということです。




【質問】4月以降の場合には8%ということは、何日までなら大丈夫なんですか?

【3メーカー共通の回答】3月31日までが5%です。
4月1日から8%となります。




【質問】3月31日ならまだまだ日にちがあるから、それほど急ぐ必要はないですよね。

【3メーカー共通の回答】そういうわけではありません。
今すぐに契約・受注を受けても、生産が立て込み納期がかかる車種については、
今の時点でも3月31日までに間に合わない車もあります!
現在、増税前に間に合うとされている車種についても、これから注文が増えて在庫がなくなれば、
間に合わなくなる可能性もあります。




【質問】では、間に合わない車にはどんなものがあるんですか?
どの車種なら、今でも増税前に間に合いますか?


【トヨタの回答】ハイブリッド車など、人気の車種については今すぐ注文を受けても間に合わないと、
メーカーから通達が来ています。
●私が電話したときに聞けた、間に合う車種と間に合わない車種は・・・
・間に合う車種/プリウス、アクア、アルファード
・間に合わない車種/ランクル、プラド、エスティマハイブリッドなど
エスティマに関しては、ハイブリッドタイプは間に合わないがガソリンタイプなら間に合うそうです。
ハイブリッド車に関しては、間に合わない車種も多いそうです。

【ダイハツの回答】ほとんどの車種がまだ間に合いますが、
タントについては今の時点でも納期がかかるので増税前までには間に合いません。

【ホンダの回答】ハイブリッド車に関しては、間に合わない車種も多いです。
●私が電話したときに聞けた、間に合う車種と間に合わない車種は・・・
・間に合う車種/ステップワゴンなどのガソリン車がほとんど
・間に合わない車種/フリード、フィットハイブリッド、ベゼルなど

どこのメーカーも、2・3月は新しく免許を取った方などで車を購入する人が多い時期なので、
納期がかなりかかる時期なんだそうです。
それと増税前の駆け込みラッシュで、今契約しても増税までに間に合わない車種があったことに驚きました。

さらに、トヨタではハイブリッド車の所得税と重量税の免税をやっているので、
さらに需要が高まっているようでした。




増税前の5%と増税後の8%の、金額の差!

★では、増税後8%になったら具体的にいくら高くなるのか?
逆に、増税前の5%のときに購入しておけば、いくらお得なのか?


(例1)アルファードの場合
アルファードのベーシックグレードである「240X」の2.4L・2WD
税抜き車体価格/2.857.143円

●増税前の5%で買うと/3.000.000円

●増税後の8%で買うと/3.085.714円
+85.714円高くなる


(例2)アルファードハイブリッドの場合
アルファードハイブリッドの人気グレードである「ハイブリッドSR"プレミアムシートパッケージ"
税抜き車体価格/5.666.667円

●増税前の5%で買うと/5.950.000円

●増税後の8%で買うと/6.120.000円
+170.000円高くなる



わかりましたか?
このように、購入する車の金額が高ければ高いほど、増税後に払うお金は多くなるってことです。
高い買い物ほど、8%の増税の影響をかなり受けることになるので、
もともと上級ランクの車を購入したい人や、高いグレードを購入したい人は特に要チェックです。


今買えば増税前に納車できても、明日にはわからない?!現実はコレだ!

2014年現在の時点で、私が電話で問い合せた時点では"間に合う"とされている車種でも、
全国的に注文がこれからどんどん増えてきたら、間に合わなくなる車種も当然あります。


さらに現時点で確定しているのは、今年4月1日から消費税8%への増税ですが、
来年2015年10月1日からは消費税が10%になるとも予定されているそうです。


となると、買い時は今と言えるのではないでしょうか。

私が各ディーラーに電話で問い合せたところ、丁寧に細かく教えてくれるディーラーもあれば、
「とりあえず一度店頭にお越し下さい」と、あまり細かいことは教えてくれないお店もありました。


電話では、詳しく聞けないことも多いようなので、まずは販売店に直接行ってみるといいですね。
増税前の今、やはり増税した後よりは金額的にはかなりお得です。


営業マンに契約を急がされても、焦らないで判断するのもポイント!

しかし、ディーラーなどでは「購入するなら絶対に今急がれたほうがいいですよ。」や、
「増税前に買うほうが絶対にお得です。」などと、購入を焦らせるような言葉を言う営業マンもいるようですが、
増税するからと言ってそれほど車の検討もしないで購入してしまうのはやめましょう。

急いで購入して、後から後悔してしまった・・・というなる恐れもあるし、
そうなる方が損ですよね?

確かに増税前の方がお得ですが、購入するならしっかりと吟味してからにしましょう。

増税_s[1].jpg


それと、ディーラーなどの販売店に行くと、ゆくゆくは見積もりなどの話になると思うんですが、
少しでも安く新車を購入したいなら、値引き交渉の仕方も熟知しておくことをおすすめします。


値引き交渉によっては、かなりお得に購入出来るかも知れません。
女性でも簡単に出来る値引き交渉の方法については、こちらのページに記載してありますので、
読んでみてください。
>>上手に新車を値引きする方法・裏技!こうすれば初心者、女性でも確実に成功



最後に、値引き交渉でも最も重要なポイントになってくる、"下取り車"の査定に関しても
あまり知られていない事実を公開しています。
こちらのページをご覧下さい。
>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。


新車購入や下取りで損しないためにも、絶対に知っておいてほしいです。
みなさんの参考になれば嬉しいです。








当サイトの人気ページBEST3!


>>【特集】下取りを利用して新車購入の場合、ほぼ全ての人が最低10万円以上損しています。
ポイントは「知っている」か「知らない」か。それだけの問題です。


>>【特集】自動車保険料節約術!実際にやってみました!生レポート
だいぶ得したぜよ。
ウッフッフ。


>>実際に値引きに成功した人の生の声(アルファード編)
私の友人の体験談<トヨタ ハリアーからアルファードに乗り換え>




>>車中毒夫婦が伝授する新車購入術 TOPページヘ戻る